2005・天皇賞(春)


着順 馬番 馬名 重量 騎手 タイム 着差 馬体重 調教師 人気
1 5 10 スズカマンボ 4 58.0 安藤勝己 3:16.5   484 +2 橋田満 13
2 8 17 ビッグゴールド 7 58.0 和田竜二 3:16.7 1 1/2馬身 466 +2 中尾正 14
3 7 13 アイポッパー 5 58.0 藤田伸二 3:16.7 ハナ 446 -8 清水出美 4
4 2 4 トウショウナイト 4 58.0 武士沢友治 3:16.7 ハナ 478 -4 保田一隆 10
5 8 16 ハーツクライ 4 58.0 横山典弘 3:17.1 2 1/2馬身 492 +2 橋口弘次郎 8
6 3 6 リンカーン 5 58.0 福永祐一 3:17.1 ハナ 478 0 音無秀孝 1
7 6 12 マカイビーディーヴ 6 56.0 G.ボス 3:17.1 クビ 476 -4 L.フリードマン 2
8 7 15 マイソールサウンド 6 58.0 本田優 3:17.2 クビ 478 +6 西浦勝一 11
9 3 5 ユキノサンロイヤル 8 58.0 小野次郎 3:17.3 1/2馬身 468 0 増沢末夫 16
10 1 1 ザッツザプレンティ 5 58.0 岩田康誠 3:17.3 ハナ 486 -2 橋口弘次郎 7
11 2 3 アドマイヤグルーヴ 5 56.0 武豊 3:17.7 2 1/2馬身 480 -6 橋田満 6
12 6 11 ハイアーゲーム 4 58.0 吉田豊 3:17.7 ハナ 506 -12 大久保洋吉 15
13 8 18 ブリットレーン 6 58.0 吉田稔 3:17.7 ハナ 492 -4 加賀武見 17
14 7 14 サンライズペガサス 7 58.0 幸英明 3:17.7 アタマ 492 -4 石坂正 9
15 5 9 チャクラ 5 58.0 後藤浩輝 3:17.7 アタマ 476 -2 安達昭夫 12
16 4 8 ヒシミラクル 6 58.0 角田晃一 3:18.3 3 1/2馬身 468 0 佐山優 3
17 1 2 アクティブバイオ 8 58.0 小牧太 3:18.4 クビ 516 +10 崎山博樹 18
18 4 7 シルクフェイマス 6 58.0 四位洋文 3:18.8 2 1/2馬身 476 0 鮫島一歩 5

払い戻し
単勝 10 3,510円
複勝 10 890円
17 1,570円
13 270円
枠連 5-8 5,150円
馬連 10-17 85,020円
ワイド 10-17 16,760円
10-13 3,310円
13-17 5,910円
馬単 10-17 169,320円
3連複 10-13-17 225,950円
3連単 10-17-13 1,939,420円

サンデーサイレンス系産駒は背景がこの色です


着順 産駒
1 スズカマンボ サンデーサイレンス
5 ハーツクライ サンデーサイレンス
6 リンカーン サンデーサイレンス
9 ユキノサンロイヤル サンデーサイレンス
10 ザッツザプレンティ ダンスインザダーク
11 アドマイヤグルーヴ サンデーサイレンス
12 ハイアーゲーム サンデーサイレンス
14 サンライズペガサス サンデーサイレンス
18 シルクフェイマス マーベラスサンデー


天皇賞(春)・2005

サンデーサイレンス系は9頭が出走し、内ダンスインザダークマーベラスサンデー産駒が1頭ずつの出走となりました。

“本命不在”とにかくこの年の天皇賞(春)は本命不在で、人気も割れていました。そんな中1番人気に推されたのは、GTではいつも後1歩足りないリンカーン、オセアニアからの刺客マカイビーディーヴが2番人気、実績では断然のヒシミラクルが僅差の3番人気、6番人気のアドマイヤグルーヴまでが、単勝一桁台と、馬券的にはおもしろい1戦となりました。

小雨が降る中、なんとか良馬場に持ちこたえた京都競馬場。ビッグゴールドが予想通りハナを奪いましたが、かかり気味にシルクフェイマスが先頭に立ち、2週目に入りました。

かかり気味のシルクフェイマスがズルズルと後退し、ビッグゴールドが先頭で4コーナーを廻り直線に向かいました。大混戦!人気同様各馬横一線で残り200mを切ると、内でじっと我慢していた13番人気のスズカマンボが内から抜け出し、そのままゴールし、GT初制覇、天皇賞(春)を制しました。

サンデーサイレンス産駒としては、2002年のマンハッタンカフェ以来3度目の天皇賞(春)制覇となりました。

1番人気のリンカーンは後方から6着まで追い上げるのがやっと。オセアニアから参戦した2番人気マカイビーディーヴは7着。ヒシミラクルは16着に惨敗しました。


「ポカーン」って感じですね。。とにかく大荒れ!!馬単16万馬券。3連複22万馬券。3連単190万馬券。。

スズカマンボとビッグゴールドって。。大阪ハンブルグカップの1,3着馬の決着でしたとさ。。

それにしてもハーツクライ、ハイアーゲーム、リンカーン、ザッツザプレンティはなんとも情けない。。

>> 天皇賞(春) TOP
>> 歴代名馬物語 TOP
>> All of サンデーサイレンス TOP

1995天皇賞(春)」「1996天皇賞(春)」「1997天皇賞(春)」「1998天皇賞(春)」「1999天皇賞(春)

2000天皇賞(春)」「2001天皇賞(春)」「2002天皇賞(春)」「2003天皇賞(春)」「2004天皇賞(春)

フェブラリーステークス」「高松宮記念」「桜花賞」「皐月賞」「NHKマイルカップ

オークス」「日本ダービー」「安田記念」「宝塚記念」「スプリンターズステークス」「秋華賞」「菊花賞

天皇賞(秋)」「エリザベス女王杯」「マイルチャンピオンシップ」「ジャパンカップダート」「ジャパンカップ

阪神ジュベナイルフィリーズ」「朝日杯フューチュリティステークス」「有馬記念

フジキセキ」「ジェニュイン」「タヤスツヨシ」「マーベラスサンデー」「ダンスパートナー」「イシノサンデー」「バブルガムフェロー」「ダンスインザダーク

サイレンススズカ」「ステイゴールド」「スペシャルウィーク」「アドマイヤベガ」「スティンガー」「トゥザヴィクトリー」「エアシャカール

アグネスフライト」「チアズグレイス」「メジロベイリー」「アグネスタキオン」「マンハッタンカフェ」「ビリーヴ」「ゴールドアリュール

デュランダル」「ネオユニヴァース」「ゼンノロブロイ」「ピースオブワールド」「スティルインラブ」「アドマイヤグルーヴ」「ダイワメジャー

ダンスインザムード」「ダイワエルシエーロ」「ショウナンパントル」「アドマイヤマックス」「スズカマンボ」「ディープインパクト

ナリタブライアン」「トウカイテイオー」「ミホノブルボン」「ライスシャワー」「ビワハヤヒデ」「サクラローレル」「マヤノトップガン」「ホクトベガ

サクラバクシンオー」「ノースフライト」「グラスワンダー」「エルコンドルパサー」「ヒシアマゾン」「エアグルーヴ」「トロットサンダー

フラワーパーク」「タイキシャトル」「フサイチコンコルド」「テイエムオペラオー」「シンボリクリスエス」「クロフネ」「キングカメハメハ


Copyright (C) 2005 All of サンデーサイレンス All Rights Reserved.